日本の世界遺産観光名所旅行記



名称: お釜
住所: 宮城県蔵王町


■お釜とは…
噴火によってできた直径約330mのカルデラ湖。 冬の樹氷とともに蔵王のシンボルでもある。 天候や時間帯などによって湖面の色が変わって見える。 水は強酸性のため生物は生息できない。

■訪れてみて…
有料の蔵王ハイラインを車で登っていくと駐車場があり、レストハウスや展望台がある。 観光バスなども来ていた。
5月中旬だったが駐車場近くの道路には高さ2mはあると思われる雪の壁がまだ残っていた。
天気は晴天だったのだが、何といっても風が強い!! 駐車場から徒歩数分で展望台までいける距離のはずだが風が強すぎて全然前に進まない~! ホントに立ってられないほどの風だった。 足元は結構石がゴロゴロしているのでスニーカーなど歩きやすい靴がおススメ。
何色と表現できるのかわからないがとにかくキレイな湖の色で、青い空と周りの山々との景色がとても印象的だった。 ガスがかかると見えなくなることもあるようなので見れてヨカッタ♪♪


copyright© 日本の世界遺産&観光名所旅行記.  All Rights Reserved.